ゴールデンウィークも終わり

久しぶりの更新となります。

会計事務所は個人申告の3月から3月決算(5月申告)の法人、と、この時期はばたばたする事が多いようです。

株価はやや上がってきているようですが、まだまだ楽観的なムードは無く諸緊急融資等で少しは息をついたものの、利益を上げていかないことには経営者も気が休まるときがありません。やはり黒字決算を達成することが経営者にとって一番のカンフル剤であり(逆に言うと経営者の悩みの殆どが利益が出ない!ということ)、それをサポートしていくことが会計事務所の重要な仕事には間違い有りません。

黒字を出していく事に絶対というノウハウはないかもしれませんが、やはり大切なことは自社の計数管理をきちんとして、改善点をいち早く知りそれに対する打ち手を考え実行していく。月並みな言葉となってしまいますが、「知って」「考えて」「実行する」を地道に繰り返すその積み重ねが成功への一番の近道だと考えます。

 

カテゴリ